お知らせ

◆2015年12月4日(金曜日)

「海外渡航時の安全確保に関する注意喚起について」

 文部科学省、長野県教育委員会から、「海外渡航時の安全確保に関する注意喚起について」次のような連絡がありました。

 昨今の海外情勢(ベルギーにおけるテロ脅威度の引き上げ)を踏まえ、外務省のホームページにおいて安全情報が掲載されています。この状況を踏まえ、児童・生徒が海外に滞在または新たに渡航する場合は、報道及び渡航先最寄りの日本大使館または総領事館から最新の情報を入手する等、児童・生徒の安全確保に細心の注意を払うようにしてください。

【参考】 外務省では、海外に3ヶ月以上の滞在を予定している邦人には「在留届」提出の徹底を、3ヶ月未満の滞在を予定している邦人には、外務省海外旅行登録「たびレジ」への登録を呼びかけています。「たびレジ」に登録すると、旅行先国の最新防犯情報や注意事項が電子メールで提供されます。また、旅行先国に所在する日本大使館などが在留邦人に出す緊急一斉通報や最新の渡航情報もリアルタイムで受け取ることができます。さらに、現地で大きな事件や事故、災害が起こった場合には、登録された連絡先を基に日本大使館などから緊急連絡を行うので、必要な方は支援がスムーズに受けられます。「たびレジ」の詳細につきましては、検索サイトで「たびレジ」で検索していただくか、学校へお問い合わせください。