4月

◆2016年5月6日(金曜日)

平成28年(2016年)4月の行事から

1年生を迎える会 4月15日(金)

 児童会主催の「1年生を迎える会」がありました。入学してまだ間もない1年生に早く学校のことを知ってもらったり、仲良くなったりできるように、各学年が工夫して発表をしました。クイズや寸劇あり、ちょっとお笑いも入れた楽しい出し物ありで、「ようこそ東小学校へ」という気持ちの伝わる会となりました。くす玉がなかなか割れず、少しドキドキする場面もありましたが、温かい雰囲気の中、児童会行事デビューの1年生も全員が名前と頑張りたいことを堂々と発表できました。また、全校で踊った「グッキー」のダンスも盛り上がり、楽しいひとときとなりました。会の計画や準備の中心となった6年生(児童会)の頑張りも光る会となり、今後の児童会活動への期待も高まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

交通安全教室 4月27日(水)

①校庭の模擬道路や一般道路で実際に自転車の運転や歩行の仕方を練習することで、正しい交通ルールを身につける。

②交通安全について話し合い、普段の姿を振り返ったり交通のきまりやマナーを確認し合ったりすることで、自分の命は自分で守ろうとする。

この2点を主なねらいとして、連学年ごとに交通安全教室を行いました。
 当日は春の気持ちよい陽射しのもと、大町警察署社駐在所の方や大町市交通安全指導員の方々のご協力をいただき、その場その場で一人一人の児童に具体的にご指導いただきました。

 教室の開催に先立ち、児童の自転車のタイヤの空気圧やベルの有無など細かな部分も点検・整備していただき、ありがたかったです。

 児童も指導してくださる方のお話を真剣に聞き、交通ルールを守って、歩いたり自転車に乗ったりしていました。ご指導いただいた事に対して「ハイ。」という返事ができている児童も多く、中には「ありがとうございます。」と感謝の気持ちを伝えられた児童もいたということで、お褒めの言葉もいただきました。

 今回学んだことを実際の生活の中でいかし、交通事故にあわないようにしていってほしいです。

 保護者の皆様には、自転車の点検等ご協力いただき、ありがとうございました。