10月

◆2017年11月15日(水曜日)

平成29年(2017年)10月の行事から

 例年の秋よりも台風の影響の心配が多かった10月でした。本格的な秋を迎えたこの時期、東小学校ではたくさんの行事や学習が行われました。
 今年度は「大町市お弁当の日」がありませんでしたので、各学年それぞれの取り組みとなりました。そこで、5日(木)には2年生が「穂高方面への乗り物学習」、11日(水)には1年生と3・4年生がそれぞれ「霊松寺」「仁科神明宮」への遠足を行いました。実りの秋を感じながら様々な作物の収穫や稲刈り・脱穀なども行われました。また、6年生最大の行事とも言える「修学旅行」など、大いに見聞を広げる機会もありました。14日(土)には、祖父母参観日・PTAバザー、28日(土)には、秋のPTA作業、11月2日(木)には、秋のマラソン記録会が行われ、多くの皆様にご来校いただきました。マラソン記録会では、一生懸命走る子どもたちにたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「祖父母参観・PTAバザー」 ~ありがとうございました~
 14日(土)の祖父母参観日には、祖父母の皆様をはじめ多くの保護者の皆様に、子どもたちの授業での様子を見ていただいたり、活動に参加していただいたりしました。1年生の「カタカナカルタ」の活動では、子どもたちの作ったカルタを一緒に楽しんでいただきました。どの子も瞳を輝かせて笑顔で意欲的に取り組むことができました。また、授業参観前の校長講話にも多くの方にご参加いただき、健康教育の取り組みや「コミュニティスクール」となった学校の様子、学校支援ボランティアへのご協力のお願いをさせていただきました。
 授業参観後には、恒例のPTAバザーが開催されました。PTA本部会や各委員会の皆様のご協力と、たくさんの物品を提供してくださった地域の店舗や皆様のおかげで例年にも増しての大盛況ぶりでした。バザー開始を待つ行列の様子は、ビックリするほどでした。今年は本部会の提案で「ポン菓子」「わたあめ」コーナーが設けられ、お祭りのような盛り上がりでした。また、今年も子どもたちに小物づくりを教えてくださるボランティアの方にもご参加いただきました。地域との連携、お力添えの上に成り立っているPTAバザーであることを実感します。収益の方は、その多くを予定通り児童図書の購入に充てさせていただくことになっております。本当にありがとうございました。

 

秋のマラソン記録会 ~秋晴れの下 みんな がんばりました~
 絶好の秋晴れとなった11月2日(木)にマラソン記録会が行われました。今年は、記録会前の追い込みの時期に天候にあまり恵まれず、やや走り込み不足を心配する学年の声もありました。しかし、春の試走会を終えた後も、地道に毎日のマラソンに取り組んできた子どもたちも多く、その成果が期待される記録会でした。

 スターターを務める校長先生の号砲を合図に、元気に学校からコースへと出て行く子どもたちでした。スタート・ゴール地点の学校はもちろんのこと、コースの沿道でも応援に駆けつけてくださったお家の方や地域の方の大きな声援を受けて、子どもたちは目標タイムや順位を目指してがんばりました。

 おかげさまで多くの子が自己記録を更新し、今年も参加児童全員が完走できました。苦しさを乗り越えて全力で走り、力一杯仲間を応援する子どもたちの輝く姿がありました。安全のため、子どもたちの後を走って見守りをしてくださった保護者の方、力強い声援で後押ししてくださった皆様、ありがとうございました。